日の丸梅干

こんな効果もあったの?意外な梅干の健康パワーとは?

みなさんは梅干の持つ健康への影響をどれほどご存知ですか?梅干が健康に良いという話は聞いたことのある人もいるでしょうが、具体的にどのような効果があるのでしょうか。
一点目は、あの酸っぱさを出してくれるクエン酸です。
クエン酸には、疲労回復、血流改善、がんの予防、殺菌や美容効果があるとされています。
以前よりは解消されているとはいえ、日本は依然として長時間労働の国。
クエン酸の疲労回復効果はもちろん、偏った食生活による病気の対策も期待できそうですね。
二点目は、梅リグナン。
あまり聞き馴染みのない言葉ですが、梅リグナンには、胃がん予防、活性酵素の抑制、インフルエンザウイルスの増殖の抑制などの効果があると考えられています。
活性酵素は老化やガン、生活習慣病の原因ととなるのですが、これらを梅リグナンで予防できるのはスゴイですよね。
その他にも、アルカリ性食品なので、口臭予防や糖尿病、生理不順にも役立つと考えられています。
塩分も多く含まれているので食べ過ぎは禁物ですが、これだけ多くの健康パワーを有している梅干を、みなさんもこの機に食べてみてはいかがでしょうか。

健康万能薬といっても過言ではない!梅干の効能

梅の実を塩漬けにし日干しした梅干は、健康維持を助けてくれるたくさんの効能をもっています。
肝機能を高め、浄血作用があるので二日酔い対策に効果があり、糖質代謝を活発にするため、糖尿病の療養中にも助けになります。
胃腸の調子を健康にするのにも効果的で、腸の悪い菌を抑えたり、胃腸の機能を正常にし、消化吸収を助け、食欲増進につながります。
お腹の調子が悪く下痢をしている時などは、おかゆを梅干しと一緒に食べると腸の炎症を沈めるだけでなく、脱水予防にも良いです。
抗炎症作用があるので、頭痛の時はこめかみに、歯痛の時には頬に果肉部分をはると痛みが和らぎます。
同じように発熱の時におでこに果肉部分をはると解熱効果も期待できます。
ほかの果物に比べ鉄分が豊富で、貧血予防にもなり、血行も良くなるので日常的に食べていると冷え性予防にもなります。
ただし塩分があるので食べ過ぎには注意が必要です。
民間療法にも健康維持にも活躍する梅干しは、常備しておくと便利な食材です。

Valuable information

最終更新日:2017/12/8

『梅干 健康』 最新ツイート

@wa_no_sato

【注目】梅干しに含まれるクエン酸は身体の代謝を良してくれます。これは健康維持や美容・ダイエット等に繋がります。あなたや、あなたの周りの大切な方にぜひおすすめしたい商品です。 美味しい紀州南高梅なら梅干屋.com https://t.co/VnDYXgulrv

22時間前 - 2017年12月10日


@wa_no_sato

【注目】梅干しに含まれるクエン酸は身体の代謝を良してくれます。これは健康維持や美容・ダイエット等に繋がります。あなたや、あなたの周りの大切な方にぜひおすすめしたい商品です。 美味しい紀州南高梅なら梅干屋.com https://t.co/VnDYXgulrv

1日前 - 2017年12月09日